引き続きお勉強。2つの疑問

投稿者: | 2011年1月19日

アセット・アロケーションを考えるに当たり効率的フロンティアを算出するとよいというのを見ました。
で、様々調べてみたのですが色々と問題が・・・
1 REITを含めたリターン・リスク・相関係数の値で開示されているものがない(2005年野村の資料ぐらい)
2 資産クラスが多いと各資産クラスの比率が膨大になる。ひいては効率的フロンティアを算出しづらくなる
前者はそもそも今後、アセット・アロケーションを考えるに当たり参考にできる値があるのかということが疑問です。
そもそもいろんな組織で異なる期待リターンやリスクを設定しているのでまずはどの予測を信じるのかというのが
はじめにあるのではと思いました。
後者は私の場合はSBI資産成長とSTAM新興国債券・株式を買っているので全部で8個の資産クラスのうち
3つのグループに分けられることに気づきました。
なのでSBI資産成長組 vs STAM組 vs ラサールREITで比率を変えてあげれば現行のファンド以外を買わないのであれば
ある程度算出できそうです。
うーん、奥が深いです。分かっていないだけな気もしますが。。
それとじぶん銀行に3ヶ月定期入れる予定でしたが期限切れてしまったので残金は新生2週間で様子見にします。