SBI資産成長とリバランス

投稿者: | 2011年11月17日

SBI資産成長はバランス型ですが新興国の株式・債券は含んでいません。
これを補足するために新興国株式と新興国債券を買っています
積立投信の本には年に数度などリバランスでバランスを取るよう書いてあります。
これは投資額の偏りや評価額による偏りを修正することを目的としているようです。
リバランスの効果は資産価値を特定の分野に偏らせないというのがあるのだと理解しています。
例えばxxxが暴落した時に資産が大きく減ることを防ぐなど。
この時売却した分を他の資産の購入に当てるというのが基本のように感じています。
結果的に資産を散らすことと購入時に散らすというのでは意味合いが違うように思います。
リバランスの仕方など色々読んで見る必要がありそうです。