NISAでの配当金再投資に注意

投稿者: | 2014年7月13日

NISAが来年から限度額を倍にする見込みなど、好評・好調のようです。

配当受取口座の指定方法が重要

配当の受け取り口座はNISAでしょうか?

実はNISA口座で購入した方も実はそれだけでは安心できません。

受取口座もNISAにしていないと課税されてしまいNISA口座で買ったメリットが無くなってしまいます。

また再投資がある商品(や証券会社)の場合、場合により一般口座受け取りもしくは特定口座受け取りになってしまい、

NISA口座での再投資にならなくなってしまいます。例えばSBI証券がこれにあたります。

 

もともと目いっぱいNISA口座を使っている方であれば問題ないのですが、複利効果も含めNISAで受け取りたい人にとっては問題です。

毎月配当・再分配の商品を買ってしまった場合には毎月NISA口座から一般・特定口座にポートフォリオが移管されていくイメージに

なりますので要注意です。