漢方スタイルクラブカードがnanacoカードの還元率を大幅減

投稿者: | 2015年2月5日

nanacoチャージの還元率が7分の1に減額

今までは2000円ごとに7ポイントだったものが2015年6月1日利用分以降は1ポイントに減額となるそうです。
Jデポ還元(天引き請求)で考えると、2000円利用すると5円分の還元と大幅減額となりました。0.25%還元です。改悪といわざるを得ません。

ポイント利用の敷居は低く

改善も見られており、必要ポイントは500ポイント~だったのが300ポイントからに変更されます。こちらは減額より一足早く2015年3月1日から開始するようです。
nanaco利用以外で見れば純粋な改善です。
今までは最低還元するには144,000円の利用が必要でしたが、(nanaco以外の場合)86,000円からで還元ができます。nanacoだけで最低還元額に達するには60万円の利用が必要になります。

移行先の検討

数は少ないもののさまざまなものがあります。

よくあがっているのはリクルートカードです。プラスなら2%の高還元です。しかし現金相当の還元方法はなく、Pontaポイントが一番近いかもしれません。
ついでソフトバンクカードです。こちらは1%還元で、キャッシュバックも選べます。キャッシュバック(支払額からの天引き)のときは手数料3%が乗るので0.97%還元となります。
さらに続いて楽天カードのJCBブランドでしょうか。こちらも1%還元です。現金相当はないと思います。

現金とポイントでは価値が同じではないのでソフトバンクがよいかなと思っています。

申し込みリンク

楽天カード nanacoでポイント加算はJCBのみ
ソフトバンクカード
リクルートカード